植毛カツラ

MENU

植毛とカツラどっちを選んだらいい!?

 

植毛とカツラどっちを選んだらいい!? 

 

 

 

植毛とカツラどっちの方がいいか?

 

 

といったらやはり「植毛」の方が良いと思います。

 

 

 

自毛植毛が主流ではなかった時は人工植毛によって
せっかく植えた毛も抜け落ちてしまうというケースもありましたが、

 

現在は自毛植毛がメインで植毛した毛が抜け落ちていくということは少ないです。

 

 

自分の髪がフサフサの後頭部をそのまま移植するような形だから毛が抜けづらいわけです。

 

 

その為、維持するのが面倒ではないことがメリットでもあります。
一度植毛すれば、植毛した毛についてはノータッチでOK

 

ただ、植毛した周りの毛は後頭部の毛ではないので、
抜けないように今後プロペシアを飲んだりして対策をたてなければなりません。

 

 

 

その為、金額としては当サイトで紹介してるアイランドタワークリニックの場合
1,000株植えるのにメス無しやれば

 

 

概算1,512,000円かかります。

 

 

またプロペシアを続けていくなら1箱5,550円。
ジェネリックでも良いならフィンペシアが2,000円以下で買えます。

 

 

 

なので一度植毛してしまえばそこまで高い金額は今後かからないです。

 

 

 

 

一方カツラの場合、本体価格はまずピンキリです。

 

アートネイチャーであれば70万ぐらいかかりますし、

 

 

安いショップで「男性用カツラ専門店With」というところでは
部分カツラなら148,000円
全体カツラなら168,000円

 

 

に抑えられます。

 

 

 

ただ、その後のメンテナンスを考えるとお金はずっとかかるので
植毛よりも高くなってしまいます。

 

毎月10,000円〜15,000円。

 

 

また金額だけでなく、カツラを1日中つけてるだけでムレてしまいますし、
現在ある毛に止めて固定してるとその部分から抜け毛が促進される可能性もあります。

 

いつとれるか分からない不安な感覚も出てくるため
風や雨の強い日は外出するのも億劫になって

 

 

活動範囲が狭くなってしまうというデメリットもあります。。

 

 

 

 

その分植毛ですと、自分の毛が植えられていて、
風に飛ばされるとか海に行って濡れたら取れるとか

 

 

そういったこともありません。

 

 

 

なので思いっきり動ける為ストレスが貯まりづらいでしょう。

 

 

元競輪選手の中野さんもカツラから植毛に変えることでムレなくなった、手入れが面倒ではなくなったと言ってます。

 

 

植毛とカツラで迷った場合は植毛を選ぶ方が良いと思いますよ。

 

 

 

 

元競輪選手の中野さんも植毛したクリニックはどこ?